NANJCOIN情報

情報発信方針の変更と海外アンバサダーについての考え

投稿日:

こんにちは、やーぼこと弘田です。

現在ベトナムはダナン。
海を見ながらブログ書いてます。
私は日本大好きマンなので夜寝る前と朝起きた時はとても帰りたくなります。

タイトルの件について先に結論から・・

  • ブログの更新頻度を増やす(ブログでの情報発信を重視)
  • 日英中3ヶ国語での更新(重要な情報は同タイミング)
  • 海外アンバサダー検討中
  • オレオはどこの国でも同じ味(俺の中心座標)

ブログの更新頻度を増やす

 

表題の通りでございます。
これまではTwitter、Discord、重要情報はブログでも〜としてきましたが、
今後は誰でも時系列で簡単に参照できるブログの更新頻度を増やす予定です。

様々な通貨コミュニティを視察分析してきましたが、
情報更新頻度の多さ、一目瞭然具合はやはり重要だなと改めて感じた次第でございます。
やはりどんどん新しい空気を取り込まないとダメですね。

わかってくれるだろう、見てないところで動いてるから〜、は運営者側のエゴだと思いますた。
NANJでもそんな空気を出してきたなと反省。
良くも悪くも理解が深いユーザーだけを見てきたな〜と。。

どこまでがプロフェッショナルなのかを考え、プロであることに徹したいと思います。
(プロ転向宣言)

 

ブログの更新は極力3ヶ国語で、重要な情報はもちろんタイミングを同時にして更新します。
同時更新の対象はひとまずプレスリリース関連、キャンペーン関連とさせてください。
と言いつつ、英語くらいは全部同時の方がいいんじゃねーかという理性と、
書いた瞬間に投稿したいエゴが戦っています。

 

海外アンバサダー検討中

 

問い合わせが多いのでここに明言しておきます。
明言って大事ですね。(自分の発言がソースになるって怖い)

きっかけはやはり先日訪問したアメリカでの動きです。
海外での利用や、その国にあった展開をしていくには国ごとに活動のリーダーを決めた方がスムーズにいくだろうなと思いました。
わかりやすい看板を背負ってもらうと活動者も動きやすいですし。

 

もともと、海外勢を呼び込んでくれという声が多くありましたが、
これまで自分の中では海外居住者にも明確なメリットや共有できるビジョンがなければ難しいよな〜という考えが大きかったです。
現に「新たな養分連れてこい」程度のニュアンスで海外が〜という意見も散見され、
日本人がはめ込まれてる状況となんら変わりねーじゃんという抵抗感もありました。

ただ、実際に海外でNANJのビジョンに共感し、その国のスタイルに合致したやり方で活用手段の検討を進めてくれる人の姿を見ることで考えが変わりました。

今すぐに誰と決めるわけではありませんが、必要なタイミングで決断します。
現在はそのための打ち合わせや環境作りを行っています。

オレオはどこの国でも同じ味

 

現在、ダンナの結婚式に出席するためダナンに滞在中です。
旦那、ダンナってダナンに住んでるからダンナって知ってました?

異国の空気は新鮮さと郷愁を心に感じさせます。
そんな時、俺は俺を見失わないためにその国のオレオを食べ、俺を思い出すのです。
オレオは大体どの国でも同じ味です。(カップヌードルは違う)
この味でピシッと自分に芯が通るんですよね。

NANJのメンバーが集うのは3回目?かな。
みんな変人です。
特にイッチは昨日来て明日帰る弾丸だし、3万円しか持ってきてないです。
クレジットカードも置いてきてます。
そんな事情も知らず、関空で私にサングラスを買わされ、残り2万円。
ホテルのデポジットで取られて残り0。
荷物も信じられないくらい小さかったです。

あ、ここは翻訳カットでお願いします!

-NANJCOIN情報

Copyright© NANJCOIN OFFICIAL BLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.